Python日記

【Pandas】sort_valuesでデータをソートして、昇降順を並び替える|Anacondaでデータ分析

2021年8月9日

pandas データのソートをやってみようの巻 データフレームワーク

前回に続いて、アナコンダを使って、Pandasの使い方を覚えていきます。

今回はデータをソートする方法です。

前回までの入門記事はこちらです。

>>>【Pandas入門】一行目のヘッダーを設定する方法|カラムが1しかないときの対処法

>>>【Pandas入門】特定のカラム(列)だけを表示させる方法|Anacondaでデータ分析

>>>【Pandas入門】特定のカラム(列)名を変更する方法|Anacondaでデータ分析

ソートする前のデータ

>>>【Pandas入門】特定のカラム(列)名を変更する方法|Anacondaでデータ分析

上記の記事で作成したデータを、data_cに入れました。

data_c = data_b.rename(columns = {'sc1' : 'sex', 'sc2_1' : 'age'})
data_c

でも、できたらageをきれいに並べかえたい…

これを見ると、そんな風に思うかもしれません。

ソートの実行

今回は、ageを並べ替えていきます。

やり方は簡単。sort_valuesを使うだけです。

age_sort = data_c.sort_values(by = 'age', ascending = False)
age_sort

降順にソートができました。

昇順にするときはどうすればいいの?

ascending = FalseをTrueに変えるだけだよ

age_sort = data_c.sort_values(by = 'age', ascending = True)
data_c
pandas anaconda データのソート 昇順

これで昇順のソートも完了できました。

まとめ

データ整理の第一歩であるデータのソート方法についてご紹介しました。

Pandasでは、すでにさまざまな機能や関数が用意されているので、

これからもがしがしご紹介していきます。

次に読む

>>>【Pandas入門】一行目のヘッダーを設定する方法|カラムが1しかないときの対処法

>>>【Pandas入門】特定のカラム(列)だけを表示させる方法|Anacondaでデータ分析

>>>【Pandas入門】特定のカラム(列)名を変更する方法|Anacondaでデータ分析

-Python日記
-,