Python日記

【Pandas】特定のカラム(列)だけを表示させる方法|Anacondaでデータ分析

2021年8月8日

pandas カラムの設定をしてみようの巻 データフレームワーク

アナコンダを使って、CSVを読み込ませたものの、

どうやって特定のカラムを表示させればいいのでしょうか。

早速、実践していきます。

カラムを指定せずに、CSVデータを読み込む

まずはカラムを指定せずにデータを読み込んでみます。

今回は、raw1.csvファイルを読み込みます。

data_a = pd.read_csv('/Users/xxxxxxxx/Desktop/raw1.csv', header=0, sep=',')

カラムを指定しなかったので、結果はこんな感じです。

ちなみに、fillna(0)でNAデータを0に置き換えています。

pandas anaconda 特定のカラムを表示

データが膨大にあるので、これじゃ分析のしようがないよ…

カラムを指定して、CSVデータを読み込む

方法1

では、改めて特定のデータだけを表示できるようにカラム(列)を指定して、

CSVデータを読み込みます。

今回は、4つのカラムを指定しました。

pd.DataFrame(data_a, columns = ['group', 'sc1', 'sc2_1','q1'])

結果はこんな感じです。

pandas anaconda 特定のカラムを表示

方法2

もっと簡単な方法は、リストの二重かっこを使う方法です。

2つ以上を取り出すときは、リスト[ ]が二重の[[ ]]を使います。

data_a[['group', 'sc1', 'sc2_1','q1']]
pandas anaconda 特定のカラムを表示

こちらも無事に抽出できました。

うん、これならデータ分析できそう!

カラムを指定するだけ!簡単だね!

まとめ

PandasでCSVデータを読み込んだ際に、

カラムを指定する方法をお伝えしました。

データ分析の基本中の基本。

ここから、データ分析を進めていきましょう。

次に読む

>>>【Pandas入門】一行目のヘッダーを設定する方法|カラムが1しかないときの対処法

-Python日記
-,