【リッチ・スイッチ】クリワン自己紹介とブログの目的|人生の3つの柱をつくろう

人生の3本柱をつくる リッチスイッチ

はじめまして、「リッチ・スイッチ」を運営しているクリワンです。

はじめに、このブログは「自由な働き方」をテーマに書いています。

その上で、3つのサブテーマを考えています。

  • 収入を増やす
  • 自由な働き方する
  • 自己実現をする

一度きりの人生なので、経済的な自由を手に入れて、

やりたいことを思い切りやりたい。

そう思うからこそ、僕がインプットしたこととアウトプットした結果を

このブログにまとめていきたいと思います。

リッチ・スイッチの意味

リッチ・スイッチは、「豊かになるためのスイッチ」という意味を込めてつけました。

初めはただ自分のプログラミングの記録だけを書いていたのですが、

次第に読まれる回数が増えてきて、真剣にテーマを考えました。

ブログ開始から1年以上も経ってのことです。

(ので、現在は、プログラミングの記事ばかりです。)

改めて、このブログでは自由に働くことを一番のモットーにしています。

言い換えれば「勝利条件」です。

自由に働くことは、そのまま経済的に豊さとも直結していると考えています。

その理由を少しだけお伝えさせてください。

好きなことをして失敗。だからキャリアを考えた。

20代の終わり

僕は20代の終わりまで、映像のディレクターをしていました。

当時、映画監督を目指していたのです。

しかして、自分をすり減らして、身を粉にして働いて、ようやくプロのディレクターになれたものの、

お金も自由な時間も全くなく、はたまた自主映画で大きな賞をとっても、

人生が変わることがありませんでした。

家にも帰れず、休みもなく、気がつけば30歳。

そんなとき、ふと周りを見回しても誰一人、

(経済的な意味で)自分が理想とする生活をしている人がいないことに気がつきました。

僕は、やりたいこと、稼ぐこと、自己実現、

いずれもぼんやりとしか考えられていなかったのです。

もっと稼ぐために3つの柱をつくる

まずは一分野でプロフェッショナルになる

僕は好きなことに挑戦して、挫折を経験した結果、

生活することと、稼ぐことを真剣に考えるようになりました。

そのためには、とにかく真っ当な生活ができることを前提に、

好きで、強みにできそうな一つの分野でまずプロフェッショナルになることを考えました。

僕にとってはそれがマーケティングです。

ただ、映像をやった経験から、一分野だけで数十年プロフェッショナルとして勝ち抜き、

経済的な豊かさを手にするのは、かなり難しいことだと感じていました。

相当な覚悟と才覚をもってして、成せる技なのではないかと思っています。

「柱は一つでは不安定だ。だから、3つは柱が必要。」

それから、そんなことを意識するようになったのです。

凡人が時給を上げるたった一つの方法

藤原和宏さんは『必ず食える人1%の人になる方法』の中で、

3つのレアカードを持つことで、「100万人に一人の人材」になれると言っています。

レアカードとは、100人に1人のスキルのことです。

1万人に一人は難しくても、100人に一人のスキルなら、誰でも習得ができる。

それを3つ持つことで100万人に一人のレアカードになれるという教えです。

3つのレアカードを掛け合わせることで、誰でも圧倒的に時給を上げられるのです。

これはやりたい。やるしかない。やろうよ。

僕はそう思いながら生きています。

このブログで提案したい3つのこと

①プログラミングスキルを武器にする

3つの柱のうちの一つとして、僕がおすすめしたいのがプログラミングです。

何もプログラマーになろう!と扇動しているわけではありません。

(もちろんプログラマーになれる人、なりたい人は自由になればいいと思います。)

では、なぜかというと、

プログラミングを今持っている自分のスキルと掛け算することで、

マーケターであれ、セールスであれ、事務職であれ、

働き方が大きく変えられると確信しているからです。

プログラミングスキルが今後、圧倒的に重宝されることは分かっています。

より自由な働き方をするために、

プログラミング・スキルを一つの柱にしよう、というのがこのブログの一つ目の提案です。

このブログはPythonの魅力に取り憑かれた僕の思いを都度、書いていこうと思います。

②転職してキャリアアップする

先にお伝えした通り、

僕はマーケターを仕事にするために、経験を積んで、転職をして、さらに転職をして、

自分のやれることを増やしながら、積極的に自分の市場価値をあげることに取り組んできました。

世の中の人がどう言おうが、今後、転職をすることなしに、

会社員としてのキャリアアップは難しいと思います。

安定した会社もなければ、安定した仕事というのも、もう日本にはありません。

だから、いつでも転職できること、戦略的に転職できることを強みにすべきだと考えています。

今の働き方に不満があるのなら、なおさらです。

ただ、僕自身、すべてが完璧な転職ができたことはありません。

むしろ、失敗だった、誤算だった、ということはたくさんあります。

だからこそ、このブログを通して、少しでも理想の人生を生きるための転職活動の力になりたいと思っています。

お金の知識を身につける

最後は、お金の教養を身につけること。

僕はぜーんぜんお金がない20代を過ごしてきました。

でも、僕はお金が大好きなことに気がついてしまったのです。

たくさんお金の勉強をしてみて、

これまで、実は全然お金の知識がなかったことを知り、一時は絶望すら覚えました。

借金生活から、毎月黒字の生活に転換できた日のことは今でも忘れられません。

そんなマネーリタラシー0だった僕だからこそ、

お金の知識の重要性を知っています。

僕が得た、お金の知識をたくさんこのブログで発信していきたいと考えています。

最後に

ここまで読んでいただき、分かってしまったかもしれませんが、

このブログはかなり堅実な働き方についてをテーマにしています。

一年後に、月100万円稼げるようになるのではなく、

10年後に、資産を1000万円増やす、

そういうちょっと頑張れば手の届くレベルに、

いち早く到達することを目的としています。

経営コンサルタントの勝間和代さんは、お金を稼ぐためには3つのことが必要だと言っています。

  • 好きなことをする
  • 得意なことをする
  • 儲かることをする

僕は考えもなく、好きなことをとことんやりたいと思った挙句、

撤退せざる負えなくなりました。

だからこれからは、好きで得意で儲かることを追求していくことを決めています。

少しでもこのブログがあなたの人生の力になればとても嬉しいです。

2021年8月16日